詐欺の生活のトラブル

ネット上の生活のトラブル

トップ

生活のトラブル、クリック詐欺

気になる生活のトラブルの一つであるワンクリック詐欺とは、携帯やスマホ、パソコンなどで、メールに貼られたURLやサイトのリンク先などを一度踏むと、「サイトに登録されました」「個人情報を取得しました」「ポイントまたはお金を払って下さい」というメッセージが来るというものです。ここで言われている「個人情報を取得しました」というのは嘘で、通常サイトを踏んだだけでは個人情報まで相手側に分かりません。ワンクリック詐欺によく使われるのが、猥褻な写真が見れる、大金が貰える、など欲に訴えたもので、それを他人に知られると恥ずかしいと思うものが多いです。その心理を利用して、個人情報を知られているのだから払わないと、などと思わせます。このような生活のトラブルには知識を持っていると対応できる事もあります。

ワンクリック詐欺への対処方法

インターネットが普及してきたことによる生活のトラブルとしてワンクリック詐欺があります。ワンクリック詐欺とは、アダルトサイトなどのウェブページや、出会い系の迷惑メールなどで見られ、リンクや記載されているURLをクリックすると、入会が完了した旨のメッセージが表示され、その料金を請求されるという手口です。法律的には契約というものは当事者の間でその意思が合致しない限り成立しないため、一方的な請求は無効となります。そのため、請求のメッセージが表示されたとしても、そのままページを閉じてしまって問題ありません。この生活のトラブルを防止するためには、安易にリンクやURLをクリックしないことが重要となります。

ネット詐欺等の情報

© Copyright ネット上の生活のトラブル. All rights reserved.